日本初『コミュニティ型こどもホスピス』がもうすぐ誕生

一般社団法人「こどものホスピス+プロジェクト」が、日本初の『コミュニティ型こどもホスピス』を、大阪市鶴見区の花博記念公園鶴見緑地内に建設中です。名称は「TURUMI こどもホスピス」。2015年12月竣工予定です。「あかりバンク」も協力を申し出ていて、館長さんや事務局の方と打ち合わせを進めています。この「TURUMI こどもホスピス」がモデルケースとなって、今後全国にこうした地域密着型・地域交流型のこどもホスピスの建設が広がっていきます。『あかりバンク』が活躍出来る施設が増えていく気運が高まってきました。

 

「TSURUMIこどもホスピス」ウェブサイト : http://kodomohospice.jp/